府中や不動産のちょっとした話


海釣り(マハタ)

2012年05月31日 14:40

5月30日、大原港加幸丸から乗合で出港。先ず港近くで、餌のアジ、カタクチイワシを釣る。約30分位で相当量をキープして、約40分先の漁場へ。

釣手は、船頭助手を含めて5名、私は右ミヨシで釣る。先ず最初に右トモに当たりがあり、2kgのマハタを釣る。同時に私にも当たりがあったが、釣れたのは0.7kg小型サイズのマハタ。その2.4kgのマハタ、ヒラマサの3.1kg、2.0kgのマハタと釣る。背中合わせの釣客がマハタ2本(1本ハリス切れ)、その隣の船頭助手が1本(1本根切れ)、右トモが1本(1本根れ)、右胴(私の隣)がゼロの結果。ゲストはヒラマサ、小型ソイ、カサゴ等。背中合わせの釣客のハリス切れは6号ハリス、船頭助手の竿は軟らかすぎが原因でバラシ。ハリスは7号以上でチモト補強が必要。餌は、シコイワシより小型アジの方が良かった。この位の釣果は当分続きそうです。皆さんお出かけになっては…(^_^)v。


その他関連情報



コメントは受け付けていません。

ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマーク

スタッフブログRSSスタッフブログRSS

ページトップへ