府中や不動産のちょっとした話


成年後見制度

2011年09月29日 19:39

1階実父、2階に娘夫婦の戸建二世帯住宅の明け渡しのため物件宅

を訪ねましたが、当社が訪問する少し前に実父が脳梗塞で倒れ

入院中でした。娘夫婦は、引越ししたくても引越し費用がありません。

振込まれた実父の厚生年金を使用するしかなく、その為、娘が

成年後見人を家庭裁判所に申し立て、その許可を得て実父の預金から

必要資金を払い戻します。

裁判所の執行官と催告に行き強制執行の日を決定しましたが、成年

後見の認可に若干手間どり、決定した強制執行日を10日間延長しま

したが、その延長期間内で明け渡しを完了しました。


その他関連情報



コメントは受け付けていません。

ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマーク

スタッフブログRSSスタッフブログRSS

ページトップへ