府中や不動産のちょっとした話


秋~冬 そして春へ

2011年12月19日 10:36

都内の有数の桜の名所、国立学園通りの風景です。

主役の座を銀杏に譲って、ひっそりと佇む桜の樹々・・・・・・・

やがて巡ってくる自分の出番に備えて、秘やかにエネルギーを蓄えているかのかな?

と ふと そんな想いが浮かびました。

数日後に訪れた時には、紅葉も終わり景色は、冬模様になっていました。


その他関連情報



コメントは受け付けていません。

ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマーク

スタッフブログRSSスタッフブログRSS

ページトップへ