府中や不動産のちょっとした話

2013年4月 アーカイブ

大きなヒラメとマハタをゲット

2013年04月26日 20:19

hata2 hirame2

4月24日(水)、千葉県大原港から出船。右舷ミヨシから2番目に釣座。
当日、南風の予報、沖のマハタ釣り場に着いたが波高く釣りづらい。
しかし、魚の喰いは活発で、第一投目から2.9kgのヒラメをゲット。その後もヒラメ1.6kg、マハタ3.5kg、アイナメと順調に釣る。
8時頃波が高くなり浅場に移動する。イワシの回遊がないため、喰い渋り、2.2kgのヒラメを追加して終了。
ハリスは、7号を使ったが、最後の引き込みだけが強烈で、あとの引き込みは弱い。これが7kgクラス以上になると最初の強烈な引き込みが連続してくるので、7号ハリスでは無理と思うが、大原ではまだ超大物には出会ってないので、切れるまで7号ハリスを使う予定。

DSC01959

本日の釣は満足しました。当分美味しい刺身とフライや煮魚が食べられ、酒が美味しくなります。

春を待つ公園と戦争の傷跡

2013年04月22日 13:54

東大和市桜が丘2丁目、都立東大和南公園内で4月27日28日両日、東大和グルメコンテスト「うまかんべぇ~祭」が行われます。

それにあわせて、その公園入口横の東大和市の史跡とされている「旧日立航空機株式会社変電所」が特別公開されます。

それは、昭和13年に建築され、航空機のエンジンを製造していた軍需工場「旧日立航空機株式会社変電所」でがそのままの状態で残っています。
戦闘機エンジンの生産に従事した変電所は、高圧電流を減圧して工場に供給する重要な施設でした。
1945年2月と4月に3回にわたり米軍機の攻撃を受け、ほぼ壊滅。工場の従業員や動員された学生、周辺の住民など、110名の方が死亡されています。
外壁の穴は、太平洋戦争の時、アメリカの小型戦闘機による銃弾・爆弾の弾痕によるものです。
建物の弾痕は戦争の悲惨さを思わせる様子が実際に目で見ることが出来、建物内部にも入ることが出来ます。

入場無料無料 午前10時から午後4時まで。

DSC00458 DSC00459 DSC00460 DSC00461 DSC00462

DCIM0007 DCIM0006 DCIM0003 DCIM0002

http://www.syougai.metro.tokyo.jp/image/tbunka9905.pdf

 

府中にもあったおいしい蕎麦屋さん

2013年04月08日 10:46

最近、蕎麦は高いのであまり食べられない。でも、日本料理は蕎麦。時々どうしても食べたくなる。

店名「心蕎人 さくら」という蕎麦に心を込めて作っているような、手打ち蕎麦屋さん。
府中登記書近くにあり、一度寄ってみたいと思っていたそば屋さんを思い出し行ってみました。
駐車場も4台分あり空いていたのでラッキーでした。

003

店内は意外と広く席も座敷もあり来て好かったと感じました。
お客様のお勘定した後、レジのそばにある消毒液を使っていました。私は、汚い不潔な感じのお店は嫌いです。

私は、土日限定の二食蕎麦(手打蕎麦と田舎蕎麦)を注文しました。初めてのそば屋さんではもり蕎麦を食べればそこの蕎麦の味が良く分かります。

そのうちにもお客さんで店は一杯になり、タイミングがよかったと思いました。

もちろん蕎麦とても美味しく、値段も850円で納得です。

002

又、行きます。

 

 

ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマーク

スタッフブログRSSスタッフブログRSS

ページトップへ